女性

年齢がバレるほうれい線は美容液で隠せる!

老け顔対策化粧品

肌ケア

老け顔になる原因となるしわに、ほうれい線があります。ほうれい線が目立つ原因は、肌のハリを保つコラーゲンなどの成分が減少していき、肌の弾力がなくなることです。また、紫外線の影響や乾燥により肌がダメージを受けたり、口元の筋肉が衰えることなどが関係しています。さまざまなことが原因でほうれい線はできますが、美容液などの化粧品によってケアすることで、ほうれい線を改善する効果が得られます。ほうれい線が改善できる美容液を選ぶ際には、それをケアできる成分が入っているかどうかを確認しましょう。ほうれい線には、肌のハリに効果のある成分、そして保湿効果がある成分が入っているものを選びましょう。そして、即効性があるわけではないので、継続して利用することが大切です。

ほうれい線を改善する美容液を購入するときにチェックしたい、肌のハリを保つ成分は、ビタミンC誘導体、コラーゲン、レチノール、プラセンタエキスといったものです。これらの成分は、肌の内部で弾力のある成分を生成することを促したり、ターンオーバーを整える効果があるからです。また、保湿効果のある成分としては、セラミドやヒアルロン酸といったものです。肌は乾燥するとターンオーバーを乱します。それは肌のハリやツヤを失うことにつながります。美容液に肌を保湿する成分が入っていることが必要です。そして、継続して美容液を利用して効果を得るためには、継続しやすい価格の商品を選ぶことも大切です。高価な商品を一時的に利用するよりも、続けられる商品を継続して利用するほうが効果が期待できます。

最先端のプロビタミンC

コスメ

ビタミンc誘導体は沢山ありますが、最先端のビタミンc誘導体がアプレシエです。アプレシエは沢山あるプロビタミンCの中でも吸収力が強く、通常の100倍浸透します。アプレシエを配合した化粧水はニキビやシミの改善、リフトアップなどに効果的です。

詳細へ